赤ワインの開け方!赤ワインや白ワインのコルクの開け方を知りたい!コルク栓をオープナーなしでも開けられる裏技やスクリューキャップの開け方とは?【ワイン 開け方】

赤ワインや白ワインが好きな方でも、ワインの開け方に悩む方も多いですよね。特にコルクの栓の開け方は特徴的。さらにスクリューキャップやシャンパンやスパークリングワインもコルクの開け方が違うので悩みどころ。できれば「かっこよく開けたい!」。


またコルクの開け方を失敗したり、コルク栓がない時の開ける裏技を知っておけば、栓抜きやオープナーがない時でも安心です。さらにキャンプやBBQといった出先でない時にも助かるのでぜひご一読ください。


ワインの開け方についてはこちらもご参考ください!

【ワイン 開け方】赤ワインや白ワインのコルクの開け方!コルク栓をオープナーなしでも開けられる裏技を知って失敗したら試してみよう

ワインのコルク栓の抜き方・開け方!抜けない時の対処法



ワインの開け方!オープナーとは?

IPOW ウイング ワインコルク抜き オープナー

コルクを抜いてワインを開ける

●「IPOW ウイング ワインコルク抜き オープナー

コルクとはそもそもなんでしょう。ワインはボトルに赤ワインや白ワインといった液体が入れられています。これは、ワイナリー(産地)がブドウを育て、潰して液体にし、いくつかの工程を得てワインになります。


この段階では通常「ワイン樽」というタルの中にワインが入っています。テレビや雑誌でフランスのブルゴーニュなどでワイン樽で敷き詰められた工房をご覧になった方もいらっしゃるはずです。これを市販化したり、配るために瓶のボトルに移し替えて運びやすいようになったのが発端です。そしてボトルに移した際に、こぼれないようにコルクガシの樹皮を使った栓がいわゆるコルク栓となります。




特徴としては、コルク自体に弾力性があり、水や液体を通さないため、ワインや液体物の封入に打ってつけなのです。さらに、通気性がわずかにあるので、保湿性の部分でも強みがあり、腐食を防ぐ役割もあるのです。



販売サイトAmazonはこちら


なぜワインは腐らないの?

MAVIE 電動ワインオープナー ワインオープナー 

ワインの密閉状態と発酵と腐敗がヒント!悪質な細菌に注意

●「MAVIE 電動ワインオープナー ワインオープナー 簡単操作 乾電池式 栓抜き ホイルカッター付き SW-C001N (レッド)

ワインを作る工程で、細菌類が活動しづらい状態を作っているのです。細菌には人間の体に良い影響を及ぼす発酵(納豆とか)と悪い影響を及ぼす腐敗(単純に腐っている)状態があります。お腹を壊したり、食中毒になるのは、食品物が腐敗し、悪い細菌が溜まっている状態。それを体の中に取り込むと、悪さをして、お腹が痛くなったり、吐き気や嘔吐、下痢といった症状へつながっていきます。


一般的によく言われているのが、お肉や魚などの生モノをよく焼くこと。そうすれば細菌を加熱で消すことができるのです。この理論を使って、高熱で煮沸して密閉した空間や場所へ閉じ込めて作られたのが、いわゆる缶詰です。非常食や保存食として缶詰を使い、何年も保存しておけるという理屈です。


では、ワインはどうでしょうか?ワインはアルコールがあり、さらにphの低い(酸性度が高い)状態のため、細菌が活動しづらいのです。ペーハーはいわゆる酸性・中性・アルカリ性というのですね。


密閉に近い状態で保存をし、開封(コルクを開ける)させるまで空気にできる限り触れないため長く保存が効くのです。何十年と保存されているワインというのは、二酸化硫黄(SO2)を瓶詰時に添加させ、糖分や窒素分が残らないように発酵を終えた赤ワイン、そして二酸化硫黄をしっかり入れた白ワインが「長く生きるワイン」へとつながっているわけです。


ワインの正しい保存方法とは?

家庭用ワインセラー ラコルタ ワインクーラー

ワインを横に寝かす?縦に立てておく?

●「ラコルタ ワインクーラー JL-FP1C16A

赤ワインや白ワイン、ロゼワイン、スパークリングワイン、シャンパンなどワインを購入して悩まれるのが、「ワインってどうやって保存しておけばいいの?」というもの。特に、立てておくか、横に寝かしておくか悩まれる方もいらっしゃいます。


結論からいえば、横に寝かすのがワインの正しい保存方法です。上記で説明した通り、ワインはコルクで栓がされているため、横向きにしておくと液体がコルクの下側(瓶にコルクがされていて、下部の所)に触れることで、余計な空気が入らずになるため保存期間が高まる特徴があります。


よくレストランやバーで横向きになっているのはそのためですね。とはいえ、自宅で軽く飲むために少しの期間保存していたり、週末に友だちや家族、恋人と過ごすためのワインなどであれば立てておいても問題はありません。


横にしておくと転がって割ったり踏んだりするリスクもあるので、自宅ではワインセラーを使わない限り立てておくのが無難でしょう。またその際は直射日光が当たらない場所に置いておいてください。できれば家庭用のワインセラーに保存しておくと変化の少ない味が楽しめるでしょう。


ワインの保存方法についてはこちらも!

ワインの保存方法!ワインセラーがない時の保存方法や期間、温度について


ちなみに、ワインセラーがない場合は、冷蔵庫の野菜室がおすすめ保存場所のひとつです。また常温であれば収納棚下部などが良いでしょう。「冷凍庫は?」と質問を受けることがありますが、ワイン自体の発酵細菌がなくなってしまい、味も落ちるのでおすすめできません。納豆を冷凍庫に入れて食べる感じです。気になるなら試してみてください(笑)。10分後に飲むので軽く冷やすなどであれば良いですが、冷やすのであればパーティーなどで見かけるように氷を入れたボウルに置いておくのが理想です。



販売サイトAmazonはこちら



知りたいワインコルクの開け方!

サンクラフト 栓抜き オープナー びんふた開け

垂直に引き抜くのがコツ

●「サンクラフト 栓抜き オープナー びんふた開け RD-01

それでは実際にワインのコルクの開け方を紹介。上記で説明した通り、ワインのボトルにコルクが詰まった状態で封入されています。このコルクを引き抜くことで開封となるため、コルクに針や鍵などを差して引き抜く方法が、オープナーがない場合の方法として有名です。


しかし、しっかり刺さらないと抜きづらいため、ワインオープナーを使うと簡単に抜くことができます。上記で紹介した商品を家に置いておくと手軽に抜けます。さらにソムリエナイフがあればよりかっこよく抜くことができますよ。




販売サイトAmazonはこちら

プロフェッショナル ワインオープナー・コルク抜き、木製ハンドル、木質ギフトボックス

コスパ良い定番ソムリエナイフ!グリップの握りやすさが特長

●「FlyingColors Laguiole プロフェッショナル ワインオープナー・コルク抜き、木製ハンドル、木質ギフトボックス. J-TLTW-W058B

ソムリエナイフとはその名の通り、オープナーからコルク抜き、ナイフまでがワンセットになった一体型ワインオープナーです。ナイフでワインのボトルの梱包スチールを切り取り、コルクが見える状態にします。そこにソムリエナイフの針を刺して奥に回していきます。

十分にハマったらあとはテコの原理で引き抜くだけ。手軽に扱えるので女性でも利用しやすいかも。小型サイズなのでキャンプやBBQといったアウトドアや旅行にも持参できますね♪



販売サイトAmazonはこちら



電動ワインオープナー栓抜きワインコルク抜き

電動だから誰も簡単!指を痛める心配もなし

●「電動 ワイン オープナー 栓抜き ワインコルク抜き USB充電式 ブルー LEDライト ディスプレイ フォイルカッター付き ステンレス製 ワインポアラー 真空ボトルストッパー搭載

ソムリエナイフだと女性や手に力が入らない方に不便ですよね。さらにナイフの部分で傷ができたり、抜く際に指を痛めたり……。本品は電動式のためどなたでも扱えます。USBで充電するためいつでもどこでも利用できますね!


販売サイトAmazonはこちら



ワインオープナーがない場合のコルクを開ける裏技

自宅や友だちの家でオープナーがない、見つからない場合

自宅や友だちの家などでオープナーがあると思い込んでいたらなかったり、見つからなかった場合です。一番手軽なのは、鍵を指したり、釘と金づちがあれば、釘を差し込んで抜くなどが方法としてあります。


ホテルでオープナーがない場合

自宅ならともかく、仕事や旅行の際にホテルでゆっくりワインを飲もうとしたら「オープナーがない」などあります。ホテルのフロントに連絡しても用意していなかったり、ほかの人に貸しているなどもあります。そんな時は、コルクを瓶の中に押し込む方法がおすすめです。


コルクを傷つけなければ、コルク片が中に入らないので、その日に飲み切る場合には有効です。ただし指で押したりすると指を痛めたり、また鍵などで刺して押すと途中で鍵自体が抜けなくなる場合があるので、「スプーン」を使うのをおすすめ。スプーンの平べったい箇所をコルク上部に当てて押し込んでみてください。




キャンプやバーベキューでオープナーがない場合

最後に、アウトドアをしていてオープナーがない場合です。キャンプやバーベキューでワインを飲んで楽しみたい!けれどオープナーがなくて困った経験をした方もいるはず。自宅やホテルと違って利用できる道具も限られているし……。


空洞現象をご存知ですか?ワインのコルクは慣性の法則によって、ワイン自体の液体で押されて飛び出る、開封することができるのです。方法は簡単!ワインボトルの底の部分に厚手の服や靴などを巻いて、壁や平らな岩などに叩くだけ。何度かお尻の部分を叩くとコルクが飛び出してきます。喉にお餅などを詰まらせた人の背中を叩くのと同じ考えですね。ポイントは結構強めにしないと飛び出てこないことと、やり過ぎると中身もぶちまけてしまう点です。ある程度コルクが出てきたら手で引っ張るのがよさそう。まあ、ぶちまかしてもアウトドアなら被害は少なさそうですが……。




正しいシャンパンの開け方

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 750ml

シャンパンやスパークリングワインをかっこよく開けるには?

●「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 750ml [フランス/スパークリング/辛口/ミディアムボディ/1本][国内正規品]

赤ワインや白ワインとは逆に、シャンパンやスパークリングワインはコルクを開けるのが簡単な分、勢いがあって難しい、怖いという印象があります。慣れていないと間違えて封を開けてしまい、あらぬ方向へ飛んでいくことも。さらに、お店や自宅では飛ばさない開け方を覚えておくと被害にならずにすみますよ。



シャンパンやスパークリングワインは発泡性ワインのため揮発でコルクが抜けやすくなっています。そのため留め具となる針金部分を外すとちょっとした動作ですぐに弾けて飛び出してしまうので、開けるタイミング(大体パーティなどだとオープニングセレモニーとかですよね?)の際に、指でコルクを押しておくのです。あとは「乾杯!」の音頭で指を離せばコルクが「ポンッ」という音と共に勢いよく飛び出るので、景気づけに良いでしょう。


シャンパンやスパークリングワインならこちらがおすすめ!

【父の日 ワイン おすすめ】母の日 ワイン おすすめ!5,000円以内の贈り物プレゼントに人気のおすすめ赤ワインのワインギフトセットとは?【ワイン 贈り物 5000円】【父の日 プレゼント ワイン】】

スパークリングワイン、ロゼワインおすすめ!ネットで買えるカバ?ロゼ?ドンペリ人気はどれ?

おすすめの美味しいシャンパンワインの選び方!美味しいシャンパンはゴールド?モエ?



逆にコルクを飛ばしたくない場合は、コルクの上に指を置いた状態でシャンパン瓶を回すと、コルクが少しずつ緩まって飛び出さずに「ポンッ」と音だけするスマートに開けることができます。


ちょっと練習が必要なので自宅や公園など人がいない場所で試してみてくださいね♪




まとめ

赤ワインや白ワインのコルクの開け方。知っているようで知らないことが多いですし、オープナーがない場合の開け方も、覚えておくと便利ですよ。また最近ではコルクでなくスクリューキャップとして手でまわすだけで簡単に開封できるワインも増えてきています。裏面にスクリューキャップ式と書かれているワインを選んでみては?


そして、缶のワインも登場!新幹線や車の中で簡単に飲む場合には缶のワインが手軽でおすすめです♪



0コメント

  • 1000 / 1000