ふるさと納税 高級ワイン おすすめ!選べる 買える人気ワインとは?【2018年】

2018年も残り3ヶ月ちょっと。夏が終わり、秋が訪れ、冬が到来し、あっという間に年末です。


年末年始に飲みたいワインはこちらをご参考に!



12月の忙しい師走には、忘年会や送別会、クリスマスなどイベント行事も目白押し。そしてつい忘れてしまう、年末調整や確定申告の確定申告書の作成や資料づくりなど。


「やっておけばよかった!」と後悔する前に行いたいのが節税対策のふるさと納税です。


とはいえ、ふるさと納税でよく言われるのが、「商品や選択肢が多くて何を選べばいいかわからない」という声。もしワインが好きならば高級ワインや希少ワインをふるさと納税で選んで、普段は高く飲めないワインを実質2000円程度で選んでみてはいかがでしょうか。


ふるさと納税とは?ワインも選べるの?

地方活性化のために寄付!特産物や返礼品をもらおう

自己負担額の2,000円で済むお得な節税制度

ふるさと納税は、地方活性化のために国や都道府県市区町村が始めた寄付を対象とした税収サービス。もともと、認定を受けたNPO法人やNGO法人などボランティアへ寄付を行う寄付金税制があります。


よく映画やドラマ、現実で見聞きするのは大手企業や法人、著名人が多額の寄付を行い、その背景として、節税対策として行っているというもの。偽善ではないか?など賛否両論の話ではありますが、これを活用したのがふるさと納税の根幹です。


通常寄付をすると、その法人や自治体から返礼品がいただけます。農村地域の作物だったり、オリジナルの特産物が代表例です。ただし寄付に対しての御礼の品であるため、売買とは違い等価交換ではありません。


あくまでも、寄付に対して、御礼です。そこで上記にあげた寄付税制を利用して、寄付金に対して何%の税金控除が行われるというのが、ふるさと納税の仕組みです。


どれくらい節税になるの?

自己負担額の2,000円で所得税の適用税率10%、復興特別所得税分2.1%

では寄付金に対して、いくら節税できるのでしょうか。


自身の年収によってかかる税金(今回は所得税、住民税)が人にって変わります。そこから控除限度額がきまり、自己負担の上限は2000円までとなっています。


  • 所得税からの控除限度額は、総所得の40%以下
  • 住民税基本分からの控除限度額は、総所得の30%以下
  • 住民税特例分からの控除限度額は、個人住民税所得割額の20%


となります。基本的に控除額以上の寄付をしても、税金は控除されませんのでふるさと納税と言えどもいくらが限度額か調べておくと良いでしょう。


詳しくはこちら


とはいえ、例えば年収400~600万円だと40,000円~60,000円程度の寄付額で実質2000円負担で済みます。(残り38,000円~58,000円分は税金控除されます)。


なので、4万円のワインや6万円のワインが2000円負担で手に入るのです。


ふるさと納税で手に入るワインとは?

【三國シェフ推奨!】山﨑ワイン(白・750ml)

フレンチの巨匠 三國清三シェフに認められた北海道産白ワイン

山崎ワインは、日本国産の北海道にある4代に渡りワインを造り続けてきた老舗ワイナリー。ワイナリーでは見学はできずショップで販売のみという希少性の高さも特長。


ワイナリーについてはこちらをご参考に!



本商品は、ブドウ品種、BACCHUS(バッカス)、KERNER SWEET(ケルナー スイート)、PINOT NOIR BLUSH(ピノ・ブラッシュ)、SAUVIGNON BLANC(ソーヴィニヨン・ブラン)の4種から、送られてくるそうです(指定はできないようです)。



それぞれ上品な味わいと白ワイン特有のさっぱり感と繊細な飲み心地が魅力的で、春や夏はもちろん、秋や冬の落ち着いた時期にゆっくり堪能すると良いでしょう。



販売サイト楽天はこちら

カルカツラ・ペルラ ヴァリエト フランコフカ モドラ

スロバキアの赤ワインがふるさと納税で手に入る

大阪府 大東市(おおさかふ だいとうし)への寄付でスロバキアの赤ワインが手に入ります。



本赤ワインは、ブドウ品種フランコフカ・モドラを使った珍しいワイン。女帝マリアテレジアが愛したといわれるブドウ品種フランコフカモドラ。スロバキアの小カルパチア地方で造られています。



辛口のミディアムフルボディワイン。華やかな香りと果実味の深みとコクが印象的できめ細かいタンニンが味わい深いです。



 トマトベースのパスタや、冬なら味噌煮込みなどの食事と相性が良いでしょう。普段はあまり飲む機会が少ないスロバキアのワインをご堪能あれ♪


販売サイトAmazonこちら

YOSHIKIワイン赤・白セット

X JAPAN(エックスジャパン)のYoshiki(ヨシキ)氏が手掛けたワイン

日本の有名なロックバンドX JAPAN(エックスジャパン)のカリスマドラマー、Yoshiki(ヨシキ)氏がワイン作りも手掛けています。


詳しくはこちら

なんと!千葉県 館山市(ちばけん たてやまし)へのふるさと納税寄付でワインが手に入ります。



ワインは赤ワインと白ワインの1セット。赤ワインは黒胡椒、チョコレート、バニラの香りが印象的な カベルネ・ソーヴィニヨンを使ったワイン。


白ワインは、ブドウ品種シャルドネを100%使った爽やかで酸味が心地よいワイン。どちらも魅力な味わいで、何度でも飲みたくなるワインです。



販売サイトAmazonはこちら


まとめ

美味しいワインを飲みたい!希少なレアなワインを飲みたい!そんな方にはふるさと納税を利用してみるのも一つの方法です。普段購入するチリなどの安くて美味しいデイリーワインとは別に、ふるさと納税を利用することで、いつもとは違うワインが手に入ります。さらに地方活性化としての寄付にもあるので、ワインを飲むだけで世の中のためになるなんて、ちょっとうれしい気分になれますよ。


ふるさと納税について詳しく知りたい方は、こちらへどうぞ。

WINE TOWN (ワインタウン)'s Ownd

あなたの街に寄り添うワインを紹介します。 ワインが好きな方、興味のある方、プレゼントで贈り物をしたい方。 特別な1本を見つけてみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000